吉原美比古建築設計事務所

setagaya house 戸建て住宅 / 木造 / 東京都世田谷区 / 中庭 テラス

Setagaya house  戸建て住宅/木造/東京都世田谷区

外の楽しさを部屋の中でも、外でも室内のような快適さを。
住宅地でも工夫することにより自然を取り込んだオープンかつ落ち着いた毎日が楽しめます。
隣地建物側には、中庭とテラスを挟むことでクッションとし、緑地が広がる反対側には大きな窓を設け緑を室内へと取り込みます。2方向からのそとの空間が季節や時間によって様々に変化しながら混ざり合い、日々の生活をいきいきと彩ります。

中庭2階テラス:落ち着いた中庭のテラスで毎日の生活の中で食事やお茶、読書などが楽しめます。
室内を超えて写真中央の反対側の緑地へと視線が抜け、スペース以上の広がりと開放感を感じるよう設計しました。建物の中と外とが混ざり合い、自然と一体となったオープンな住宅です。

リビングルームからテラスを見る:快適な陽射しが楽しめるように、気持ちよい風が通るように、窓の位置や大きさを設計しています。閉じたスペースでの人工照明や空調よりも自然の光や通風はなによりも気持ちが良いものですし、自然エネルギーを積極的に利用することは省エネルギーにもつながります。
中庭とテラスはルーバーによって周辺からやわらかくカバーされ、開放感とプライバシーを兼ね備えます。風が抜け、視線がかすかに抜けるよう、ルーバーの厚みや間隔を計画しました。壁と比べて圧迫感も減じられます。気軽に使える快適な屋外空間により、毎日の生活がそとへそとへと広がり、自然と一体となった豊かな生活が始まります。

ダイニングルーム:北側の緑地と味わいのある瓦屋根を借景として利用するため、大きな窓を計画しました。中庭側とは違った風景で変化がうまれます。
トップライトは通常の窓よりも遙かに効率的に光を取り込むことができ、階段上部からたっぷりの陽射しで部屋を満たします。太陽の移動や季節の変化により、多彩な光で室内を演出します。
ダイニングテーブルはスペースにあわせてタモ材を選び設計しました。

キッチン:写真左の中庭と、右側の両側に窓を持ち、光と風が流れ込むキッチンです。風通しが良く容易に清潔に保てます。シンクとコンロは分離しており使い勝手も抜群です。
奥の壁一面は冷蔵庫を組み込んだ作り付けの収納として設計しています。キッチンカウンター前面も収納となっており十分な収納力ですっきりと片付きまず。

リビングルーム:トップライトやハイサイドライト、前面窓など、様々なかたちや位置の窓からの光が室内を彩ります。太陽の動きや季節によって陽射しは移り変わり、自然の変化が毎日の生活の中で楽しめます。住宅地のなかでも工夫をすることにより、自然に親しむ豊かな生活が可能です。
写真右の中庭を囲み反時計回りにテラス、リビングルーム、ダイニングルーム、キッチンと連続的なスペースでありながら、それぞれの場所によって光の取り入れ方が異なり、変化のある空間となっています。

リビングルームからダイニングを見る:階段がクッションとなり、リビングとダイニングが柔らかくつながります。トップライトは、階段と同じ位置に同じ大きさで空け、リビングとダイニングの境界を示すよう設計しました。
4方の窓と中心のトップライトにより陽射しと風に満たされます。

外観:周囲の盆栽置き場に影が落ちないよう、コンパクトな形状として設計しました。
シンプルな外観のなかに、中庭やテラス、さらには屋上もあり、多彩な場所を持つ住空間のなかで変化に富んだ毎日が楽しめます。様々なスペースがあることで、それぞれが雰囲気を感じながら適切な距離感をもって快適に過ごせます。

中庭、テラスをみる:ルーバーによって周りの建物との間に互いに気持ちの良い距離感がうまれます。風や光が通るように、クローズしすぎないように、ルーバーの幅と間隔を計画しました。ルーバーには薄く色を乗せ、素材(杉)のテクスチャーを残しています。
写真中央の中庭を通して、下階の子供部屋とやわらかくつながります。

リビングルーム:テラスのウッドデッキと室内の床の高さを揃え、室内と一体として利用できるようになっています。リビングルームのフローリングはサクラ。

屋上より見下ろす:屋上、階テラス、中庭と変化に富んだ3つの外部空間によって、自然と外へと生活が広がります。
3種類のタイプの異なった外のスペースを持つことで、そのときの用途や気分に合った場所が楽しめ、毎日の生活がぐっと豊かになります。

子供部屋から中庭を見る:中庭通してもう一つの子供部屋、2階テラス、リビングルームとつながるよう設計しました。近すぎず、遠すぎず、適度な関係を生み出します。2階テラスよりも落ち着いた外部スペースとなり、こども達の場所としてはもちろん、本を読んだり、お茶を飲んだり昼寝をしたりと使い勝手の良いスペースです。
植栽はシマトネリコ。

Setagaya house を最後までご覧頂きありがとうございました!

photograph : Nacasa & Partners Inc.

☞  You may also like…

中庭とテラスに包まれた住宅 → house ch

立体的につながるテラスを持つ住宅 → Tamagawa house

沢山の小さな庭に包まれた住宅 → niwamado

1級建築士事務所 有限会社 吉原美比古建築設計事務所
158-0094 東京都世田谷区玉川3-15-7 山田ビルB402
東急田園都市線「二子玉川駅西口」徒歩4分
telephone / facsimile : 03-5716-5174
url : https://yy-ao.com
e-mail :yoshihiko.yoshihara@gmail.com